宗教法人 真宗大谷派 有隣寺


うれしく たのしく おごそかに・・・・

お知らせ

2020年06月08日(月)

タイトル無し

お知らせ

画像(180x180)・拡大画像(589x589)

積もり積もって爆発
ではなく、
ほんのちょっと
が、段々エスカレートして痛ましい結果となる。
ライオンが一番に狙うのは、弱った獲物のように、
社会のストレスや怒りの矛先は強者ではなく、
弱者にむかう。

助けて たすけて
と怯えるものを
わざわざに傷つけるのが人の側面でもある。

逃げるものを追うのではなく
逃げてきたものを守れる強さ
強い事は優しいこと
優しさは強さが生み出す

2020年05月10日(日)

やわらかな悲鳴

お知らせ

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

柏餅
枯れても落ちない柏の葉っぱ
新芽が出るまでその葉っぱは絶対に落ちずに踏ん張っている。

出口の見えない長すぎる道のり,
叫び出したいのに、そんな事をしてはいけないと、わかっているから…
悲鳴をわざわざ、やわらかな言葉にかえていく。
やわらかな言葉に隠された悲鳴をみんなが抱えている。
だからこそ、季節の巡りに顔をあげて…もう一歩
あと一歩

踏み出した一歩に目を向けたら…
鉢の姿に綻ぶ心

2020年05月08日(金)

タイトル無し

お知らせ

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

有隣寺 徳風幼児園 花まつり
毎年、4月は入園や進級したばかりで、落ち着かないから、花まつりはひと月遅れの5月におこないます。
今年の花祭りは
去年までのようにはいかないけれど
いつものように、花御堂。
一日中、園庭にお出しして、
甘茶をおかけして、一緒に、お祝いできるようにしてあります。

ちゃんとちゃんと ほとけ様はみている
お釈迦様の誕生日 花まつり
お釈迦様がお生まれになった時
甘い雨が降りました。
雨は地面に染み込んで草、木、花の栄養になります。
我慢をすることはある大切だけれど
我慢しすぎて優しさを忘れないように
少しだけ自分に甘く
甘い雨が 私の栄養になるように
そんな事を願いながら
お釈迦様に甘茶をおかけする
今年の花まつり

2020年05月07日(木)

強さを優しさに繋げよう

お知らせ

画像(134x180)・拡大画像(479x640)

やりたい事があるのに
やらなければならない事に邪魔されて
我慢を強いられる毎日
我慢する事は大切だけれど
我慢しすぎると優しさを忘れてしまう…
だから
少しだけ
自分に甘くなろう
自分を甘えさせよう
頑張っている君は
優しい君
強さを優しさに繋げよう

2020年05月05日(火)

見えないオバケ

お知らせ

まだ、見ていないオバケに怯えること
まだ、見ていない強者と向き合うこと
まだ、見えない未来に歩むこと
それは、とっても不安で、しんどくて
何時でも、今にでも、涙があふれそうだから
上を見て、いま、目に映る空を仰ごう
そして
それでも
泣きたい時は
お寺に来てください。
誰もいない
誰でも来て良い、この場所で
涙を止めずに
思いっきり泣いてください
頑張っているあなたを
踏ん張っているあなたに
頑張れ なんて言いません。
よしよし
よしよし
と阿弥陀様はあなたを願っています

泣いたら
きっと、覚悟ができるから
覚悟ができたら、未来は必ず広がる。
大丈夫
大丈夫

過去の記事へ過去の記事へ

[ Login ]

宗教法人 真宗大谷派 有隣寺/徳風幼児園 Tel:052-981-3246 FAX:052-917-7026
(C) 2008 Yuurinji All rights reserved. powered by a-blog